EVENT

自分を知って
他者を知って
共に育つ体験を。

  1. HOME
  2. イベント
  3. 【レポート】2021-07-16性格特性診断イベント

【レポート】2021-07-16性格特性診断イベント

今回、「性格特性診断」を体験してもらい楽しみながら「自分をもっと知ろう」というイベントを開催いたしました。トータル18名のご参加をいただき、オープンでなごやかな雰囲気の中無事に終了することができました。

今回初めてオンライン同時開催で実施した「アソビ」と「気づき」融合イベント。早速そのレポートをご紹介したいと思います。

3つの視点で見る性格特性診断を解説つきで

イベント案内記事でもご紹介しましたが、ビッグファイブ理論とは心理学者のルイスゴールドバーグ提唱した性格分析で、人の性格を5つの因子:開放性・誠実性・外向性・協調性・メンタル(神経症傾向)に分けています。

それぞれの因子の高さ低さは「高いならこの特性(強み)が強く、低いならこういう特性(強み)が強い」という解釈になるのが面白いところで、最後にご紹介する参加者の方からの声にもありますが「自分では弱いと思っていた特性が意外に強かった」「ダメだと思っていた性格が違う強みになっていたとわかった」などの感想をいただくことが多いです。特に持ち上がるのは「メンタル(神経症傾向)」の結果。メンタルの弱さは強みとなる別の特徴を持ち合わせているなどの解説を、真剣に聞いてくださっている姿が印象的でした。

今回の性格特性診断は「ビッグファイブ分析」の他にも、16のキャラクターになぞらえた「タイプ別診断」と、適性診断などにも活用される「エゴグラム」の3つの視点から自分を知っていくものになっていました。かなりボリューミーで濃い内容の診断結果のため、ホストの解説を聞きながら、自分の診断結果を見比べて…など皆さん深く頷きながら興味を持って参加してくださったように感じます。

タイプ別では「このタイプの人とは関係性を築きやすい」「このタイプは関係構築に歩み寄りが必要」など他者との関係を築くコツなども盛り込まれ、周り人のタイプと見比べながら楽しんでいただけた様子。また、エゴグラムでは「昔やった時と全然違う」など、性格は固定されているのではなく、経験や環境などによって考え方や捉え方が変わることで変化していくものだということも知っていただけたように思います。

初のオンライン/オフラインハイブリッドイベント

今回、ヅクル会場でご参加いただいた方が10名、オンラインで参加いただいた方が8名、特にヅクル会場はスペースとソーシャルディスタンスを考慮すると最大人数のお申し込みをいただきました。

またオンライン参加では仙台だけでなく、宮城県内、関東にお住まいの方々にも参加していただくことができました。コロナ禍でイベントの在り方や開催手段などは大きく変わりつつありますが、これはオンラインならではのメリットだと再認識できました。

私たちはこれまで「ヅクルでのイベント」や「オンラインでのワークショップや勉強会」など単独で実施することは度々ありましたが、両方同時に実施というケースは初めてでいろいろ試行錯誤しながらの開催となりました。やはり会場の雰囲気とオンラインの融合や場作りはとても難しかったです。

ハイブリッド初開催でいろいろ不手際もあったと思いますが、温かい雰囲気と和やかなムードで運営できたのは本当にご参加の皆さんのおかげだと改めて感じます。これからもどんどん新しいことにチャレンジしつつ、どうしたらもっと面白く有意義な時間になるのか?をイベントご参加の皆さんと共に創り上げていきたいです。

イベント終了後アンケート結果

終了後にご協力いただいたアンケートでは、皆さんから率直なご感想をいただくことができました。

本日のイベントはどの程度面白かったですか?

最高を5、最低を1とした5段階評価でいただいた回答は、最高が70.0%と高い評価をいただくことができました。残り30.0%は「4」の評価。つまりすべての皆様に「面白かった」と感じていただけたようです。(嬉しい!)

やはり自己分析や性格診断はみなさん関心をお持ちでいらっしゃるのだということが改めてわかったイベントになりました。

本日のイベントをどの程度「人に薦めたい」と感じますか?

こちらも最高を5、最低を1とした5段階評価でご回答いただきました。半数の方に最高評価の5をつけていただき、「4」が30.0%、「3」が20.0%と続いた結果となりました。

ぜひ今後もたくさんの方に自己分析や性格診断の面白さを知っていただき、自分を知ることに関心を寄せるきっかけになれば…と思っています。

どのようなイベントに参加してみたいですか?(複数選択可)

最も多かったのは今回のコンセプト「自己分析・自己理解」という回答でした。その後「コミュニケーション」「他者分析・他者理解」と続き、上位3つが自分と他者を知るというテーマになりました。

私たちがお伝えしたい「相互理解」にはこれからも興味関心を持ってくださる人をもっと増やしたい。今回そのきっかけのひとつになれたことをとても嬉しく思います。

参加された方々からの声(一部ご紹介)

自分がどのようなタイプなのかわかって今後仕事に対してどんなふうに向き合ったら上手くいくのかや人とどんな風に向き合ったら良い人間関係が築けるのかわかりました。今後も自己分析して自分磨きしていけならいいなと思います!

自己理解は一度で終わらないものなんだということを改めて認識しました

今まで簡単な性格診断等はやった事がありましたが、メンタル傾向も分かり、自己領域を知る良い機会になりました

内容も興味深かったですし、オープンでなごやかな場作りもとても良いなあと思いました。後半でしっかりとメッセージがあって良かったです

性格診断の入口から、根本的な追求への導線がわかりやすかったです。普段の仕事で、対人関係のことが殆どのため自身もそうですし相手への理解のきっかけになりました

自分の意外なところが性格特性診断結果で見つけられました。例えば、、、メンタルが強いところとか!自分では豆腐メンタルだと今まで思ってたのでびっくりしました!

他に「ちょっと内輪向けな感じもあった」「講義形式なので眠気が」「日常に活かせる内容をもう少し聞きたい」など今後のイベントに寄せてくださるご期待や私たちの課題なども含め、みなさん率直にお答えいただけたのかなということが見えたアンケートでした。ご協力ありがとうございます!

次回以降の性格特性診断イベント予定

今回は金曜日夜の時間帯で開催しましたが、イベントに関するお問い合わせの中には「日中だと都合がよかったのですが」などのご意見もありました。そこで、「金曜夜」「平日日中」「土曜日中」の3つの時間帯パターンで次回以降の開催予定を企画しています。

お申し込みは、こくちーず(7月度)こくちーず(8月度)から現在受付中です。
詳細は各種SNS等もご覧ください。また、こちらのフォームからお気軽にお問い合わせもいただけます。

関連イベント

Event Calendar

2021年 12月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

メンバーonly 10:00~22:00

ヅクルイベント

ヅクルラボ 20:00〜

貸切予約

Instagram

Access